ここが知りたい中学受験:日にち編

| トラックバック(0)
暑い夏がやってきました。
この季節を乗り切れば、いよいよ中学受験もラストスパートです。
今日は、中学受験の日にちについてお話いたします。

中学受験の試験日は、入学願書に書かれています。
願書が手に入らないときは、学校紹介カタログを開いてみましょう。
そこには昨年度の試験日が出ているので、それを参考にして大体の入試日を予測することができます。
というのも、入試日程は毎年ほぼ同じ時期にあるので、昨年の試験日から大幅なずれが生じることはまずないからです。

入試のシーズンは、大都市近郊から始まります。
一月の中旬以降に郊外の入試が始まり、二月から一気に都心部の学校の試験が押し寄せてきます。
都市部の学校を中心に受験を考えておられる方は、お子様の負担にならないように志望校を絞る必要があります。
個人差はありますが、連続三日以上の入試は控えた方が良いでしょう。

最大限に実力を発揮できるよう入念に日程を組み、無事に合格を勝ち取りましょう。
こちら(⇒http://www.michigank16.org/)のサイトでさらに詳しくみる

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、shira02が2013年12月 5日 15:53に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「ニードル脱毛の最大のデメリット」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31